【POG】タニノフランケル2着 デムーロが将来性に期待「いい馬になるよ」


 「新馬戦」(12日、新潟)  G1・7勝馬ウオッカの4番子で、G1・10勝馬フランケルを父に持つタニノフランケル(牡2歳、栗東・角居)は1番人気に推されるも2着に敗れた。  抜群のスタートダッシュから、道中は好位を追走。直線は内から懸命に脚を伸ばしたが、最後は勝ち馬と同じ脚色になった。M・デムーロは「一生懸命頑張ったけど勝った馬が止まらなかった」と悔しそう。それでも「まだ子どもで緩いけど?..

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする