スーサンドンが逃げ切りV フサイチセブン産駒初勝利/小倉新馬


 13日、小倉競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1200m・7頭)は、先手を取った和田竜二騎手騎乗の3番人気スーサンドン(牡2、栗東・岩元市三厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の1番人気チャームリング(牝2、栗東・五十嵐忠男厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒1(良)。  さらに3/4馬身差の3着に4番人気モンサンフィエール(牡2、栗東・飯田祐史厩舎)が入った。なお、2番人気ビーコンファイ?..

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする